渡辺裕之の死因は頸部圧迫死!?バーベルに首挟まれた不慮の事故説も

俳優の渡辺裕之さんが2022年5月3日に縊死により死去したことが判明し世間に衝撃が走っています。

今回は、様々な憶測を読んでいるそんな渡辺裕之さんの死因について考察していきたいと思います。

目次

渡辺裕之の死因は実は自○ではない?

今回の奇妙なところは家族により渡辺裕之さんの死因が「縊死」と発表しているところです。

まゆたん
たしかにこれまでの芸能人のパターンだともし本当に縊死だとしてもなんとなくぼかされて発表されてたよね

となると、浮かび上がってくる説が「トレーニング中での不慮の事故説」です。

渡辺裕之の死因は頸部圧迫死?バーベルに首を挟まれ不慮の可能性も

つまり、ウエイトトレーニング中になんらかのアクシデントによりバーベルを落としてしまい、その衝撃で意識を失ってしまいそのまま「頸部圧迫死」という形で亡くなってしまった。

という可能性も考えられます。

渡辺裕之さんは元肉体派俳優ということもあり筋トレ歴33年でトレーニングは人生において常に欠かせない習慣だったことでしょう。

そして、亡くなった場所が「トレーニング室」ということもあり、トレーニング中の「不慮の事故」という可能性もかなり考えられます。

↑上の動画のような、バーベルに挟まれて息ができなくなるパターンです。

まゆたん
確かに「縊死」と聞くと「首吊り」を想像してしまうけど、バーベルの筋トレ中に自分が上げれる重さ以上の重さに挑戦して耐えられなかったという「頸部圧迫死」パターンも考えられるね

過去にも一般人がスポーツジムでベンチプレス中にバーベルに首が挟まり大事故につながったという事例もあり、現場が「トレーニング室」ということからもこの「不慮の事故」による「頸部圧迫死」という可能性もかなり高いのではないでしょうか。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる