田中圭の嫁・さくらは元女優!過去の出演ドラマや番組などを総まとめ!

着実に人気を獲得し、ドラマ、映画にひっぱりだこの俳優・田中圭さん。

そんな田中圭さんは2010年に女優のさくらさんと結婚したことでも話題になりましたよね。

今回は、そんな田中圭さんの奥さんであるさくらさんについて詳しくご紹介したいと思います。

目次

田中圭の嫁・さくらのプロフィール

名前:さくら
本名:杉安 広美(すぎやす ひろみ)
生年月日: 1983年8月31日(2021年12月現在38歳)
出身地 :愛知県名古屋市
身長:160 cm
事務所:研音(2016年に退社)

地元名古屋でモデルやタレントなどとして本名の杉安広美で活動。2003年女優を志して上京し、テレビドラマ、映画を始めバラエティ番組などで活躍。

28歳の誕生日となる2011年8月31日に俳優の田中圭さんと結婚し2016年に芸能界を引退。2012年に女児、2016年に女児を出産し2021年現在は二児の母です。

田中圭の嫁・さくらの女優としての出演作品①バラエティ番組

恋するハニカミ(2003)

さくらさんが世間に知られるようになったきっかけ。

それはTBSで2003年〜2009年まで放送された、男女1人ずつの芸能人が、相手を知らされないまま待ち合わせしデートをする趣旨の恋愛番組『恋のハニカミ』の出演がきっかけです。

さくらさんはこの番組に メインの司会者の久本雅美、中島知子さんのアシスタントとして女優の滝沢沙織さんと共に出演していました。

この当時はさくらさんは20歳で上京してすぐこのお仕事に出ていたみたいですね。

自身も2006年1月に「恋するハニカミ」の企画で、当時千葉ロッテマリーンズのスター選手だった西岡剛選手とデート。

当時23歳だったさくらさん。一つ年下の西岡剛選手とめちゃくちゃお似合いでしたね。

実は、この番組での共演がきっかけで西岡剛さんとさくらさんはこの放送後から2008年4月まで2年間ほど実際に付き合っていたようです。

番組の企画的にも実際に交際に発展してもおかしくないですし、やらせなしでこういうことが実際に起こる当時のテレビは本当よかったですよね〜。

ちなみに、今の旦那さんの田中圭さんも当時女優の大塚ちひろさんとデートをしており、さくらさんもアシスタントとしてスタジオで視聴していました。

まさかさくらさんもこのときこのデートをしている男性が「未来の旦那さん」になるとは夢にも思わなかったでしょうね。

情報番組「@サプリッ!」(2004年)

2004年~2005年まで日本テレビ系列で放送されていた生放送の情報番組「@サプリッ!」にレギュラー出演。

東山紀之さんや黒谷友香さんを中心に進行されるこの番組でさくらさんは着実に世間に顔が知られていくことになりました。

NANDA!?(2004年 – 2007年)

2002年〜2007年までテレビ朝日で放送されていたたスポーツ・バラエティ番組『NANDA!?』

この番組もレギュラー出演しますが、あまりスポーツには詳しくないようでしたが、こういうあまり分からない女子は番組を盛り上げるためにも必要ですよね。

インパクト!(2006年)

2006年4月10日〜同年9月18日までフジテレビ系列で放送されていた深夜バラエティ番組『インパクト!』

見た目や内容の「インパクト」に重点を置いたネタ見せ番組で、さくらさんは審査員として出演。この2006年あたりから知名度も増し、バラエティに引っ張りだこでしたね。

田中圭の嫁・さくらの女優としての出演作品②ドラマ

貞操問答(2005年)

2005年10~12月放送の昼ドラ「貞操問答」

さくらさんは主役で出演しました。

昭和初期を舞台に、実業家だった父親の急逝によって没落し、波乱の運命に翻弄される南條家三姉妹の姿を描いた作品。

聡明で貞操観念が強く、聖母のような清らかさと、娼婦のような色気をもつ3姉妹の真ん中の女学生という役柄で出演でさくらさんのバラエティとは違う一面が見れましたね。

結婚できない男(2006年)

2006年に放送された阿部寛さん主演の「結婚できない男」

塚本高史さんの彼女役で出演していましたね。

機密情報も簡単に漏らすほどに口が軽く、おしゃべりな性格の役で、バラエティ番組なんかで見るイメージのさくらさんに近くすごくハマり役でしたね。

ブルドクター(2011年)

2011年に放送された江角マキコさんが主演を務めるドラマブルドクター

さくらさんは大学の法医学教室の生真面目で融通が利かない性格の助教役で出演していました。

まっすぐな男(2010年)※田中圭との共演作

こちらは、田中圭さんとの馴れ初めのきっかけでもある2010年にフジテレビで放送されたドラマ『まっすぐな男』

このドラマでの共演がきっかけで交際へと発展しました。

主演の佐藤隆太さんが働く「フロンティア建設」のOL役で出演。

噂話好きで、ミーハーだが、勘が鋭く時には頼りになるOLという役柄でやはりさくらさんといえばこういうキャラというのがスタッフの間でも定着していたのでしょうね。

南極大陸(2011年)

2010年にTBS系「日曜劇場」枠で放送されたテレビドラマ『南極大陸』

主演は木村拓哉さんで、さくらさんは木村拓哉さん演じる倉持岳志が所属する第1次南極観測隊の隊員である横峰新吉の奥さん役で出演。

Around40〜注文の多いオンナたち〜 (2008年)

2008年にTBSで放送された天海祐希さん主演の『Around40〜注文の多いオンナたち〜』

天海祐希さん演じる緒方聡子の弟役のEXILEのAKIRAさん演じる緒方達也の奥さん役で出演。

「できちゃった結婚」であり、聡子に対しても屈託なく接する緒方家のムードメーカーという役柄で出演しましました。

やはりさくらさんはこういうムードメーカーキャラが似合っていますね。

田中圭の嫁・さくらの女優としての出演作品③映画・CM

さくらさんは、バラエティやドラマ以外にも映画やCMにも出演しています。

画像や映像が残っているものをご紹介したいと思います。

【映画】幸福な食卓(2007年)

2007年にコミックから映画化された北乃きいさん主演の『幸福な食卓』

瀬尾まいこのベストセラー小説を映画化したある家族の崩壊と再生の軌跡を描いたヒューマンドラマです

さくらさんのこの作品で話すセリフは名言が多く、レビューでは「北乃きいさんよりもさくらさんの役の方が良い味を出してる」と隠れた評判の作品でもあります。

札幌銀行「アルカ」(CM)

こちらは2002年に放送された札幌銀行「アルカ」のCM.

アサヒフードアンドヘルスケア「バランスアップ クリーム玄米ブラン」
日本コカ・コーラ「颯爽」
徳島製粉「金ちゃん飯店焼豚ラーメン」「ぶっかけうどん」
伊那食品工業「ババロリア」
アサヒフードアンドヘルスケア

そのほかにも、いくつかCMにも出演しており、ドラマからCMまでまさにマルチタレントとして活躍していたようですね。

田中圭の嫁・さくらのまとめ

さくらさんは女優というよりも、一時期はバラエティー番組に多く出演していたのでバラエティータレントのイメージの方が強いです。

結婚する前は女優としても活躍していましたが、もし結婚しなければ女優としてもブレイクしていた可能性もあったかもしれませんね。

とはいえ、今は田中圭さんと2人の子宝にも恵まれ幸せな家庭を築いているのでこれからも良き母として田中圭さんを支えていってもらいたいですね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる