綾瀬はるかの本名は蓼丸綾!実家は広島菜の農家で韓国籍説はデマ!

今や国民的な人気女優となった綾瀬はるかさん。

そんな綾瀬はるかさんですが、そういえばこの名前って”本名”なの?って少し気になりますよね。

今回は、そんな綾瀬はるかさんの本名や実家についても詳しくご紹介したいと思います。

目次

【綾瀬はるか】本名は蓼丸綾(たでまるあや)

オーディションで【綾瀬はるか】の本名が判明

結論からお話しすると、綾瀬はるかさんの本名は蓼丸綾(たでまるあや)さんという名前です。

これは、過去に綾瀬はるかさんが芸能界入りするきっかけとなった第25回ホリプロスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞した際に本名が出ていたのでまず間違いありません。

オーディションの際のプロフィールにもはっきりと本名の”蓼丸綾”と書かれています。

2006年にホリプロスカウトキャラバン受賞後に出た『アッコにおまかせ』でも本名で出演しており、受賞直後ということもあり、まだ芸名も決まっていなかったのでしょうね。

卒業アルバムが超可愛い!

こちらは綾瀬はるかさんの出身高校である広島県立祇園北高等学校の卒業アルバムですが、”蓼丸綾”と本名がしっかりと記載されていますね。

それにしても高校時代からめっちゃ可愛いですね!

芸名【綾瀬はるか】の由来は?

気になる”綾瀬はるか”という芸名ですが、2001年1月にの青年コミック誌「ヤングジャンプ」(集英社)やインターネットで募集公募。

応募された16,000件の中から本人とスタッフで選び、2001年2月28日に「綾瀬はるか」に決定しました。

綾瀬はるかの由来は詳しくは分かっていませんが、大林宣彦監督の映画『はるか、ノスタルジィ』の登場人物が由来であるという説が有力。

応募した人が同映画の主人公・綾瀬慎介、ヒロイン・はるかの名前を掛けあわせて綾瀬はるかという名前を考えたのだろうと言われています。

【綾瀬はるか】実家は広島県広島県広島県安佐南区川内6丁目

広島県出身の綾瀬はるかさん。

その実家の住所は「広島県広島市安佐南区川内6丁目」だと特定されています。

広島県広島市安佐南区川内6丁目

こちらが広島県広島市安佐南区川内6丁目の地図。

こちらが特定されている綾瀬はるかさんの実家です。

かなり広いお家ですね。

実家の庭が過去にテレビ番組で公開されていましたが、かなり広い庭のお家のようですね。

やはり、田舎ですし先祖代々引き継いできた土地なので実家はかなりお金持ちなのでしょう。

実家は伝統的な”広島菜”農家だった

広島県出身で父方の祖父と祖母が農家だったという蓼丸家。

JA広島市広報誌「こいぶみ」2017年1月号(vo.46)の生産者紹介コーナーで綾瀬はるかさんのご家族がご紹介されていました。

上の画像は綾瀬はるかさんの両親、祖母、お兄さん夫婦一家の一枚。

綾瀬はるかさんの実家である蓼丸家は、発祥の地とも言われる地元川内の伝統野菜”広島菜”を栽培する農家。

祖父・祖母の代から3代に渡ってその伝統が受け継がれてきました。

「お父さんは50歳になる前に会社を辞めて農業とか土に触れることをやり始めた」と語るお父さんが一度はキッチンのデザインをする会社で働きますが、50手前で農業を継ぎます。

残念ながら、父親は2019年に肺癌で亡くなっていますが、現在は、綾瀬はるかさんのお兄さんである蓼丸良平さんが大学卒業後からこの実家の農業を継いでいるようです。

お兄さんの蓼丸良平さんは過去にJAのインタビューでも特集されており、地元の川内若農業会に所属しながら若い力で農業を活性化させようと頑張ってらっしゃるようですね。

そのルックスも綾瀬はるかさんと同じように、美形で俳優にいてもおかしくない顔立ちをしていますね。

こちらの動画では、お兄さんの蓼丸良平さんが農業をしている姿が見れます。

綾瀬はるかさんのご実家はたとえ娘が超売れっ子女優でも全くそんな雰囲気も一切なく、みんな地に足のついた生き方をしていて凄く好感が持てますね。

あわせて読みたい
【顔画像】綾瀬はるかの兄・蓼丸良平はイケメン農家!理系大学→農業に転身
【顔画像】綾瀬はるかの兄・蓼丸良平はイケメン農家!理系大学→農業に転身いまや国民的女優でもある綾瀬はるかさん。そんな綾瀬はるかさんには良平さんというお兄さんがいることはご存知でしょうか?今回は、そんな綾瀬はるかさんの兄である良...

ちなみに、綾瀬はるかさんも実家に帰るとジャージにトレーナー姿で家の農作業を手伝うみたいです。

大女優なのに”農業”が似合ったりこういう親近感も綾瀬はるかさんの人気の一つでしょうね。

実家に帰るとどんな過ごし方をしているのかと聞かれた綾瀬は、「うちは、祖父祖母が農家をやってたんです。だからずっと農業の手伝い」と説明した。さらにどんな格好で農作業をするのかと質問された綾瀬は、「ジャージとか。トレーナーとか」と語っていた。

綾瀬はるか 実家ではジャージで農作業

【綾瀬はるか】本名から分かる韓国籍ではない理由

綾瀬はるかさんはネット上で「実は韓国籍では?」そう噂されていますが、それは完全な”デマ”だと言えます。その理由をお話ししましょう。

そもそもなぜ?韓国籍説が流れているのか?

・過去に韓国人俳優ノ・ミヌと交際疑惑があったから

・有名な芸能人に”在日韓国人”が多いから

・”蓼丸”という苗字が珍しいから

この2つが大きな理由と言えます。

しかし、韓国人俳優ノ・ミヌさんとの交際はきっぱりと否定します。

そして、こちらの記事で確認できるように、意外と芸能界には”在日韓国人”が多いという事実が存在します。

”蓼丸”というかなり苗字が珍しいことや、”蓼”という字が馴染みが薄いため、安易に朝鮮人や帰化人と結びつけてしまい、このような噂が立ったのでしょう。

”蓼丸”性は伝統的な広島市安佐南区川内の姓

そして、”蓼丸”性という苗字は全国で10世帯しかない非常に珍しい性のようで、広島県広島市安佐南区川内の”蓼矢”から発祥した性のようでこの川内地区特有の少数性だそう。

【名字】蓼丸
【解説】広島県に少数みられる。「たで」は原野などにたつ建物が語源であり、城壁や堀に関する物が由来。伊達氏と関連する。中臣鎌足が天智天皇より賜ったことに始まる氏(藤原氏)山蔭流がある。

人名力より引用

実は、広島市は蓼の名産地で、ヤナギタデの芽の赤いものを紅蓼として育成、収穫、出荷していました。

なので、その蓼の多い土地に住んで、蓼を採って生計を立てていたことから、蓼を苗字にしたのではないかと思われます。

なので、この名前の由来からも韓国人説はデマだと思われます。

綾瀬はるかの本名に関するまとめ

綾瀬はるかの本名は蓼丸綾(たでまるあや)という珍しい名前ですが、純粋な日本人のようですね。

実家もかなり伝統的な農家で苦労もたくさん知っていることでしょうし、もっと綾瀬はるかさんも農家の良さを発信し、農家不足で悩む日本の手助けになるといいですね!

あわせて読みたい
【顔画像】綾瀬はるかの兄・蓼丸良平はイケメン農家!理系大学→農業に転身
【顔画像】綾瀬はるかの兄・蓼丸良平はイケメン農家!理系大学→農業に転身いまや国民的女優でもある綾瀬はるかさん。そんな綾瀬はるかさんには良平さんというお兄さんがいることはご存知でしょうか?今回は、そんな綾瀬はるかさんの兄である良...
あわせて読みたい
【動画】綾瀬はるかのビューティーコロシアムまとめ!昔は超太ってた!?
【動画】綾瀬はるかのビューティーコロシアムまとめ!昔は超太ってた!?かつて、世の女性容姿に悩む女性を整形ドクターの手で変貌させ、多くの女性を救ってきたビューティーコロシアム。そんなビューティーコロシアムにデビュー当時の綾瀬は...
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる