粗品の本名は佐々木直人!名付け親の爆笑エピソードや芸名の由来も詳しく!

今最も勢いのある若手お笑いコンビの霜降り明星。

そんな霜降り明星の粗品さんの『本名』が気になる人が多いようですね。

今回は、そんな霜降り明星の粗品さんの『本名』、そして芸名の由来について詳しくご紹介したいと思います。

目次

粗品の本名は『佐々木直人』!名付け親のエピソードが爆笑

本名は『佐々木直人(ささきなおと)』と公言

粗品さんは、本名が『佐々木直人』であることをあっさりと告白しています。

これは自身のYoutubeチャンネルである『しもふりチューブ』で公言しています。

本名の『佐々木直人(ささきなおと)』の由来は?

また、本名の『直人』の由来は「素直な人に育つように」とそのままストレートな意味のようですね。

「佐々木直人」って俳優みたいですし、普通にかっこいい名前ですよね。

候補は2つあった

実は、候補が「直人」か「直樹」の2つがあったそう。

「直樹」をやめた理由はおそらく「語呂が悪いから」と話しており、確かに「佐々木直樹」だときが二つ語尾に続いて、響きが少し悪いですよね。

発案者は父の大親友のおっちゃん

ちなみに、「直人」の発案者は亡くなったお父さんの大親友のおっちゃんだそうで、その方が「直人とかどう?」とアイディア をくれたみたいで、影の名付け親だそうですね。

そして、この大親友のおっちゃんですが、過去に粗品さんの実家の焼肉屋の「味希」の経営が傾いていてお店がピンチだった時になんとか懇願して手伝いに来てもらったそう。

しかし、それがきっかけで「ゴチャゴチャと揉めて縁を切ったそう」です(笑)

名付け親のお父ちゃんは縁を切ったのでそれ以来会ってないそうで、なんとも粗品さんらしいオチですね(笑)

また、大親友と縁を切ったのはお父さんがまだ生きている頃だったそうで、粗品さんのお父さんが亡くなって葬式に来なかったそう(笑)

お父さんが生前に「友達と一緒に仕事はせんほうがええな」と言っていたそうですが、何があったかめっちゃ気になりますね….(笑)

『粗品』の芸名の由来は?ピン芸人が関係していた?

粗品の由来は「つまらないものですが」

『粗品』の芸名の由来は芸人の河本淳一さんのYoutubeチャンネルで公開されていました。

本名の「佐々木直人」でやると「なんかのぺっとしてるな」こう感じた粗品さん。そのため、芸名を付けたかったそう。

「謙虚にお笑いをやりたいということで、つまらないものですけどよろしくお願いします」

こういった由来で粗品と名付けられたようです。

「粗品」はピン芸人時代に名付けられた

そして、そもそも芸名を付けようと思ったきっかけに、粗品さんが最初は「ピン芸人」で活動していたというのも大きな理由でもあります。

ピン芸人といえば、2人でやるコンビ名とは違い名前がダイレクトにその呼び名になるので確かに、佐々木直人だと少ししっくりこない理由もなんとなくわかる気がします。

霜降り明星になっても『粗品』で活動するきっかけになった裏話

コンビでは本名を使う予定だった粗品

実は最初はお互いの本名である石川晟也と佐々木直人で行く予定だったそう。

粗品さんもセイヤさんに「粗品っていう名前はピン過ぎるから漫才師で粗品はないわ」と熱く語り本名の「佐々木直人」でこだわる姿勢を見せました。

「粗品」を一度0にして再出発したかった

さらに、「粗品時代に作ったファンとかを0にして2人で再出発しようや」と一度今までその粗品という名前で築き上げてきたものをリセットした再出発をしたかったそう。

当時は結成1ヶ月後ほどで、せいやさんはその芸名を捨てる覚悟にすごく感動したそう。

その後あっさり『粗品』に変更

その後、「佐々木」として色んな芸人に挨拶にいき、一時期は佐々木で芸人をやっていたという粗品さん。

ある日急にツイッター上で「皆様お待たせしました、佐々木から粗品になります」とせいやに相談なしで勝手に変更していたそう(笑)

せいやが改名せざるを得なくなる

粗品さんが勝手に名前を変えたことで、ボケが石川晟也でツッコミが粗品というツッコミの方が目立ってしまうという事態に。

そして、ある日東野幸治さんが司会の『ギョクセキっ! 』という番組に出た時に、東野幸治さんが案の定ネタよりもこのコンビの名前のアンバランスさばかりに気にとられてしまい全くウケなかった。

そんなエピソードがあります(笑)

そして、この件をきっかけにせいやさんも石川晟也から改名せざるを得なかったという裏話があります。

粗品の本名や芸名の由来のまとめ

今回ご紹介した内容のまとめは以下の通り↓

・粗品の本名は佐々木直人(ささきなおと)

・『直人』の由来は「素直な人に育つように」

・粗品の由来は「謙虚にお笑いをやりたいということで、つまらないものですけどよろしくお願いします」という意味

ということになります。粗品という名前は結果論ですがM1でも優勝していますし、こうしてテレビで活動していることからも、運気の良い名前っだったのでしょうね。

これからの活躍も楽しみにしています!

あわせて読みたい
粗品の嫁は秋山衣梨佳は元地下アイドル!Qubic時代や現在の活動も詳しく!
粗品の嫁は秋山衣梨佳は元地下アイドル!Qubic時代や現在の活動も詳しく!人気お笑い芸人「霜降り明星」の粗品さん。芸人の中でも勢いが最も凄まじいといっても過言ではない超売れっ子芸人ですが、噂の彼女の秋山衣梨佳さんと結婚を発表し話題...
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる