ナダルの本名は相浦英樹!芸名の由来や実名を隠す理由も詳しく!

クズキャラで大ブレーク中のコロコロチキチキペッパーズのナダルさん。

そんなナダルさんって本名って一体どんな名前してるんだろう?って少し気になりますよね。

今回は、そんなナダルさんの本名や芸名の由来についても詳しくご紹介したいと思います。

目次

ナダルの本名は相浦英樹(あいうらひでき)

ナダルさんの本名は相浦英樹(あいうらひでき)さんと言います。

本名公開の経緯

ナダルさんが本名を公開したのは2020年7月30日放送の「VS嵐」

ドラフト会議方式でそれぞれのチームのメンバーを選択し、チームでゲームを戦うという企画でしたが、ナダル さんはハズレ扱いでそのチームからも不人気でした。

チームに入りたいナダルさんは「マジで家族になります」と猛アピール。しかし、相葉くんは「家族になっても本名を教えてくれない」とナダル さんの本名を知らないことを懸念していました。

すると、「相浦英樹」です。とその本名をあっさり告白。

今までデビューしてからずっと隠し続けてきた本名をなぜかこのタイミングであっさりと告白するナダルさんに一同は爆笑。

ひょんなことからベールに包まれてきたナダルさんの本名が世間に知られることになりました。

本名を隠す理由は?

実は、この本名を隠す理由に奥さんからの猛烈なNGがあるそう。

というのも、ナダルさんの芸風はクズキャラ

それが故に『ナダルの息子だとバレると子供がいじめられるからから』という理由で奥さんからは堅く本名を言わないように禁じられていたようです。

それ以外にも奥さん自身もナダルの嫁とバレたくない』という理由もあるそうで、まあ確かに、ナダル さんのキャラからすると本名がバレて家族に良い影響をもたらすことはまずないですよねw

そして、本名をバラしたこの「VS嵐」の放送後に奥さんにめちゃくちゃ怒られたそう(笑)

ナダルの芸名の由来は?

実は、「VS嵐」の放送の前にも度々本名は公開していたようで、その時に芸名の由来も話されていました。

芸名の由来は2019年7月14日に放送されたトーク番組「博多華丸のもらい酒みなと旅2」で語られています。

由来はテニスプレイヤーのナダルから

「ナダル」という名前はスペイン人の男子プロテニス選手のラファエル・ナダルから付けられたようです。

相方・西野が名付け親

元々相方の西野創人さんが相浦英樹よりも何か芸名を考えた方が良いと提案したそう。

そして、カタカナ三文字ぐらいが良いと思ったそうで、思いつきでこのテニス選手からナダルという名前を取ったそう。

ナダルの芸名について、本名“相浦英樹(あいうらひでき)”よりも芸名を付けたほうが良いと考えた西野が、“ナダル”と命名したとの話題に。西野は「ナダルって名前がいいんちゃうって僕が言って。テニスから取ったんですけど、カタカナ三文字くらいがちょうど良いかなと思って」と、その由来を説明する。

コロチキ・ナダル、相方が芸名の由来を暴露し「約束が違う」より引用

しかし、実は相方の西野創人さんさんはナダル さんの8歳年下で、年下に芸名を名付けられたのがプライドが許さないらしく、自分で付けたってことにするんやったらええよ』としょうもないプライドを見せたそうです(笑)

西野は「“ナダル”で良い?って言ったら、そのときに言われたのが『良いけど、“ナダル”として活動したるけど、年下のお前が付けた名前で活動するのはイヤやから、俺が自分で付けたってことにするんやったらええよ』」と、相方と約束したことを明かした。

コロチキ・ナダル、相方が芸名の由来を暴露し「約束が違う」より引用

また、ナダルさん自身はあんまり本名を隠す感じではないようでFacebookも本名で登録していますし、本当に本名を隠す理由は家族だけの事情なんだなということがわかりますよね(笑)

ナダルの本名のまとめ

ナダルさんの本名は「相浦英樹(あいうらひでき)」さんでした。

確かにナダル さんってめっちゃヒデキっぽい顔してて、イメージとぴったりの本名をしていますよねw

そして、これからテレビでも本名のヒデキいじりをされるのも定番のくだりになりそうですよね(笑)

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる