小芝風花と嘘泣き子役・春名風花(はるかぜちゃん)は別人!関係性や違いは?

ドラマやCMで大活躍で人気急上昇中の若手女優の小芝風花さん。

そんな小芝風花さんは「僕」の一人称や「嘘泣き子役」で有名だったあの子役・春名風花さん。

そう思われがちですが、まず初めに結論からお伝えすると小芝風花さんは嘘泣き子役の春名風花さんとは全くの別人です。

まゆたん
名前が似過ぎて紛らわしい・・・

その共通点の多さにあなたも混乱していたことでしょうが、今回はそんな2人の違いや関係性についても詳しくご紹介していきましょう。

目次

小芝風花は子役・春名風花(はるかぜちゃん)は別人!

小芝風花について

小芝風花さん 1997年4月16日生まれの2022年現在は25歳になります。

2011年の14歳の時に『イオン×オスカープロモーション ガールズオーディション2011』でグランプリを取ったことがきっかけで芸能界入りしました。

小芝風花さんの場合、厳密にいうとそもそも「子役時代」はありません。

デビューこそ中学3年生の15歳の時でしたが、そもそも子役の定義が15歳ぐらいまでなので、ほとんどいきなり女優デビューのような形ですね。

春名風花について

続いて、小芝風花さんと間違えられる春名風花さんですが、2001年2月4日生まれで2022年現在は21歳になります。

春名風花を略して”はるかぜちゃん”のあだ名で呼ばれていましたよね。

芸能界デビューはなんと0歳の時。キッズモデルとして雑誌などに登場していたそうです。

春名風花さんが一躍人気になったのが9歳の時に出演した人気子供番組の『ピラメキーノ』の素人企画「嘘泣きできる小学生募集」の見本をやってことがきっかけ。

その後もダウンタウンが司会を務める『アカン警察』などでもさらに知名度を広め一躍『嘘泣き子役』としての地位を確立していくことになりました。


その後も9歳でtwitterを始め、『ぼく』の一人称で自分を独特な呼び方をするのが非常に印象的に残っている春名風花さん。

そのほかにも社会問題についてツイートし大人と論議したり、そしてその反抗的な態度が「生意気」だと度々炎上することでも話題になりましたよね。

こちらは2022年現在の春名風花さんですが、今ではすっかり綺麗な大人の女性になりましたね!

そして、そんな春名風花さんの印象が今でも多くの人に残っているせいか、小芝風花さんとのその紛らわしさに世間の人もかなり混乱しているようでした。

小芝風花と子役・春名風花(はるかぜちゃん)との関係性は?

とりあえず、二人は別人だということが分かったけど、別人でもここまで名前が似ていると何か「関係性」があるのでは?

そう思ってしまいますが両者に芸能界で接点などの関係性は一切ありません。

なぜなら、この小芝風花と春名風花という名前は二人とも『本名』だからです。

この二人の名前がどちらかでも芸名であれば片方に影響を受けて芸名を付けたなどという関係性も考えられますが、ただ単に本当に名前が似ていたということですね。

下の名前が同じで苗字が似ているだけでなく両方芸名っぽい本名なのでそれがさらに混乱させたことでしょう。

まゆたん
顔の雰囲気も両方美人だけどよく見たら全然違うね〜
ペットのまゆぞう
小芝風花ちゃんは和風美人で春名風花ちゃんはアイドル系の美人って感じだね!

【比較】小芝風花は子役・春名風花の違いは?

さて、二人に関係性がないのは分かったところで、一応最後に二人の違いについても比較していきましょう。

生年月日

小芝風花→1997年4月16日

春名風花→2001年2月4日

小芝風花さんの方が3学年年上でしたね。歳が近いことも名前の次に紛らわしさを感じる理由でしょうね。

出身

小芝風花→大阪府

春名風花→神奈川県

春名風花さんは神奈川県で小芝風花さんは大阪府とまさにはっきりと西と東で違いがあります。

まゆたん
小芝風花ちゃんは関西弁で春名風花ちゃんは関東弁で真逆だね

所属事務所

小芝風花→オスカープロモーション

春名風花→クレヨン→セントラル子供タレント→クレヨン→スマイルモンキー→ワタナベエンターテインメント→プロダクション・エース→フリップアップ

春名風花さんは子役時代から多くの芸能事務所を渡り歩いてきたのに対して小芝風花さんはオスカープロモーションのみです。

芸能界デビュー時期

小芝風花→15歳

春名風花→0歳

という風に、デビュー時期も春名風花さんは物心つく前からデビューしたのに対して、小芝風花さんは中学2年生とその時期も全然違います。

まゆたん
春名風花ちゃんは「年齢=芸歴」ってすごいよね〜
ペットのまゆぞう
ちなみに春名風花ちゃんは2020年4月に桐朋学園芸術短期大学に進学してるよ

芸能界入りのきっかけ

小芝風花→14歳の頃に『イオン×オスカープロモーション ガールズオーディション2011』に応募しグランプリに選ばれたことから芸能界入り

春名風花→0歳の頃から母親が書いていた育児ブログ(現在は削除)に実名で登場し、雑誌などのスチールモデルの仕事で芸能界入り

芸能界入りのきっかけも春名風花さんは母親の意思になのに対して、小芝風花さんはオーディションを経て芸能界入りしています。

小芝風花と子役・春名風花(はるかぜちゃん)のまとめ

この2人について結論づけると「奇跡的な一致だった」ということですね。

似たような名前。そして『年齢』も比較的近く、同じ『女優』ということ、そして両者とも比較的早い時期に芸能界デビューしたこともさらに紛らわしさが増していることでしょう。

いつか共演する姿も見てみたいですよね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる